FC2ブログ

ザッカルの草刈日記

三陽金属の社員のブログ

刈払機の事故に注意!

こんにちは!草刈チップソーの三陽金属です。

ついに梅雨入りしましたね。
今年はマスクをされる方が多いかと思いますが、マスクをしているとマスク内の湿度が高くなり喉の渇きを覚えにくいそうです。喉が渇いていなくても体の水分量は減っていますので水分をしっかりとり熱中症に十分気を付けてくださいね。

さて草刈りシーズンが始まり、弊社でも出荷業務が忙しくなってまいりました。
コロナウイルスが怖いとはいえ草の成長を止めることはできませんので皆さん草刈りされているかと思います。
先日、日本農業新聞でこんな記事が掲載されていました。

刈り払い機 事故に注意! 消費者庁が使い方啓発 作業の備え万全に

家庭内や自治会での除草での事故が7月8月に多く発生しており、エンジンの切り忘れや服装・装備の不備などが原因で、電源を入れたまま地面の物を拾おうとして手が刃に巻き込まれた例や石が目に入って角膜に穴が開いた例があったそうです。

刈払機の作業をされる方は
  • 安全防具を付ける
  • 作業を中断する時はエンジンを止める(絡まった草を取り除くとき等)
  • 作業をする時は15m以内に人を近づけない(子供やペットはもちろん声をかける際も離れた位置から合図を送ること)
  • 石やびん・缶、切り株なの硬質異物にあてない
  • 刈刃の右上部で草を刈らない。又は往復刈りをしない。
など製品にかかれている注意事項をしっかりと守ってくださいね。

草刈機の正しい使い方_安全防具をつける草刈機の正しい使い方_半径15m

会社ホームページでも刈払機の正しい使い方(PDF)を掲載している
一般社団法人日本農業機械工業会のリンクを設置しています。

また弊社でも安全用品を取り扱っていますのでぜひ一度ご覧ください。
飛散防護カバー・防護面・防護メガネ等の関連用品はこちら

[ 2020/06/15 12:00 ] 草刈 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する